墓地選びに悩む人におすすめ!気軽に相談できる専門業者を頼ろう

立派な墓

墓地を移転させることができるのか

仏花

墓地というと、田舎にある先祖代々のお墓を想像される方が多いと思います。墓地が実際に住んでいる地域から遠い場所にあると、墓参りに行くことも少なくなり、管理することも難しくなってしまい、困っている人が多いのではないでしょうか。実は墓地は変更できます。お墓から遺骨を取り出し別のお墓へ移します。これを「改葬」といいます。ひとつ注意点があります。自分の家のお墓だからと言って勝手に遺骨を取り出すことはできません。現在の墓地を管轄している市区町村の許可を得る必要があります。この許可を証明する書類が「改葬許可証」です。改葬許可申請を行うことができるのは、現在の墓地の使用者に限ります。まず移転先を決め、その墓地の管理者から「受け入れ証明書」を発行してもらいます。現在の墓地の管理者から埋蔵証明書を発行してもらいます。現在の墓地のある市区町村に、受け入れ証明書と埋蔵証明書を提出のうえ改葬許可申請を行い、改葬許可証を発行してもらいます。改葬許可証を持って現在の墓地で遺骨を取り出し、改葬許可証と遺骨を持って新しい墓地に遺骨を納めます。以上が改葬のおおまかな手続きです。ただし、市区町村によっては改葬許可申請書自体に現在の墓地の証明を求める所や、戸籍などの書類の提出を求める所もありますので、役所の担当窓口に電話をするか専門業者に相談をするなど、申請前に確認しておいたほうが間違いがありません。